blog

2023.02.01 (Wed)  13:52

新商品販売開始!!

新アイテム入荷!!
〜新アイテム入荷のお知らせ〜
新しく自然栽培米(無農薬・無肥料)が
2種類はいりました(^O^)✨
--------------------------
【商品紹介】
🌾『銀坊主』
明治時代の末期に生まれた古い品種にも関わらず、石川県では戦後まで作られていたロングセラーの品種。
味はさっぱりとしてくせがなく、しかしながら特に玄米は噛むほどにやさしい甘みが増す逸品。
現代の濃いおかずにも合うので毎日のお米としておすすめ。
このお米の生産者である越田夫婦は、自然栽培はもちろんのこと、日本の古いお米を栽培、復活されているとても研究熱心なご夫婦です。
🌾『わこ米』
わこ米の品種は、ササニシキの親である幻の米「ササシグレ」。
あっさりさらりご飯が進み、冷めてもおいしいといわれている。
血糖値が上がりにくい高アミロース米で、健康を意識される方には特におすすめ。
このお米は、わこ菜園という農園から仕入れており、ここでは小学生の息子さん含め、ご家族全員で自然栽培に取り組まれております。
--------------------------
どちらも石川県産で、JAはくいの「のと里山自然栽培部会」のメンバーです。
そんな2種類のお米は、本日2月1日より販売開始です✨
在庫がなくなり次第、終了となっておりますので、必要な方はお早めにお買い求めください。
※どちらも玄米のみの取り扱いとなっております。
【購入方法】
ネットショップもしくは瀬戸内まいふぁーむ事務所(東広島市八本松町正力632-2)で、販売しております。
ネットショップは本ホームページの左上のショップ欄よりご購入いただけます。
瀬戸内まいふぁーむ事務所は基本的に、毎週火曜日から土曜日の9:00〜18:00(土曜日は午前中のみ)営業しております。
ただし、不在の場合もございますので、不安な方は事前に公式LINEもしくはメッセンジャーにてご連絡いただけると確実です。
どちらも貴重なお米ですので、ぜひこの機会にご賞味ください😊
(コシヒカリとササニシキも引き続き販売中です)

皆様ご無沙汰しております!

 

瀬戸内まいふぁーむで久しぶりのワークショップ行います(^O^)

内容は、毎年大人気の『手前味噌作り教室』です。

 

日本人は、古来より発酵食品を多用してきました。

特にお味噌は様々なカタチで食文化に欠かせない存在であり、『味噌汁一杯三里の力(味噌汁一杯飲めば三里(12㎞)の距離も疲れず歩ける)』の言葉通り、チカラの宿る食材でもあります。

 

そんな元気の素であるお味噌を

「自然農大豆」「自然農のお米を使った天然糀」「完全天日干しの塩」で贅沢に仕込みます。

 

その美味しさに毎年来られる方も多いワークショップとなっております!

ぜひ、この機会にお越しください😊

 

 

【日時】2022年2月18日(土) 13:30〜16:00

【場所】瀬戸内まいふぁーむ

    東広島市八本松町正力632-2

※カーナビだと違う場所に案内される事がありますので、Googleナビで検索してお越しください。

【参加費】7,000円(税込)

【持参物】手ぶらで結構です。

【定員】10名まで

【内容】

  『発酵と菌』の講座後、味噌作りWSを行います。

 (味噌出来上がり約3kg)

【参加方法】

このホームページの左上にある「イベント予約」からご予約ください。

 

【講師】  

自然農法家 高内 実

 

【問い合わせ先】

E-mail:setouchimyfarm@gmail.com 

TEL:080-1937-5396(宮森まで)

2023.01.28 (Sat)  16:16

帰農学校Vol.2

帰農学校
本日 帰農学校の日
4期生 2回目の授業
自然農法=自然 では無い事を中心に
講座させていただきました。
野菜や米は人間が品種改良して作ったものです。
動物でいう、チワワやトイプードル 
魚でいえば金魚などと同じように
自然界では生きていけない生命です。
本来なら沢山の肥料や農薬を使って過保護に育てる植物をわざわざ自然に近い状況で育てるのですから至難の技です。
チワワをライオンのいるサバンナで放し飼いで
飼うようなもの。
よって自然農法は学習の農業でもあるのです。
けっして ほったらかしや楽ちん農法では完成せず、圃場環境の観察、土壌細菌から天体の律動に至る様々な知識が大事です。
自然になりすぎ、かつ人工にかたよらない絶妙のバランスの上に成り立つのです。
合言葉は『百姓一喜』
眠らない菌根菌の大都会を土壌にしっかり構築してまいりましょう。
2023.01.14 (Sat)  14:54

第4期帰農学校スタート!!

第4期帰農学校スタート!!
今日から帰農学校第4期が始動。
全国におられる自然農法愛好家の皆様と1年間、新たな学びが始まります。
日本の経済状況は日を追って悪くなり、物価上昇と農業資材の不足は更なる食糧自給率低下に暗い影を落とそうしています。
人類が効率化、収量増産、食味向上を目的に意図的に品種改良されたきた現在の農産物を
いかに自然に近い環境で生育させるか?
農ある暮らしに帰依する事を喜びとし
皆様と共に充実した一年を過ごせる事を
新たな喜びといたします。
合言葉は
百姓一喜だー!!
2022.12.17 (Sat)  12:40

Sodateru→Tsukuru MISO 最終回

ソダテルツクル最終日
皆さんと一緒に大豆を育て
糀を醸し そして本日 、手前味噌を仕込みました。
日本人が当たり前だった暮らし
日本人が忘れかけている暮らし
戦後 自ら消してしまった多くの日常
瀬戸内まいふぁーむはそれらを
皆さんと一緒に探していきたい
「ソダテルツクル」もその一つ
農の大切さ 食への感謝 康らかな暮らし
皆さんと共有した半年間 とても楽しかったです。
有難う御座いました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...